お問い合わせ

Eco / Social

環境・社会活動

エコアクション21

環境経営システム

持続未来株式会社では、地球温暖化など、現在の地球環境に関わる重要な問題点を理解し、持続可能な地球環境の維持に貢献することが企業活動において重要であると考え、「エコアクション21」に基づく環境経営システムに取り組んでいます。

エコアクション21の取り組み

持続未来株式会社では、日常の業務の中で下記のような内容に取り組んでいます。

  1. 電力使用量の削減(二酸化炭素排出量の削減)
  2. ガソリン・軽油使用量の削減・燃費の向上
  3. 環境負荷の少ないサービスの提供
  4. グリーン購入の推進
  5. 一般廃棄物の削減

また、各現場の従業員に一般的な環境に対する自覚を高める教育を定期的に実施し、環境負荷の軽減を意識したサービスの提供を行うのはもちろんのこと、様々な形で環境啓発や環境負荷の低減につながる下記のような活動を行なっています。

  • 従業員への各種教育
    (清掃研修・接遇講習など)
  • 従業員への各種教育
    (あいサポート研修)
  • エコカーテン設置
    (電気使用量、二酸化炭素排出量の削減)
  • エコキャップ運動
    (発展途上国の子どもたちにワクチン寄贈)
  • エコ・スタック作成
    (昆虫、爬虫類が住みよい環境づくり)
  • ゴミ分別の徹底
    (再資源化の促進)

環境経営活動レポート

持続未来(旧三栄産業)、年1回環境経営活動レポートを発行しております。
最新号、ならびに過去のレポートはこちらからご覧ください。

©2022 Jizokumirai Group